みえるもののむこう

路地のむこうには砂浜があった。

砂浜のむこうには海があった。

海のむこうには空が溶けていた。

みえるもののむこうには続きがある。

みえるものがすべてじゃない。

みえる範囲がすべてじゃない。

みえないものをみようとすることが

きっと愉しい。

みえなかったものを想像させる

モノを作りたい。

そんなふうに思った夏の葉山あるき。

Beyond the Visible

神奈川県近代美術館 葉山館にて

この記事を書いた人

アバター

CLUBER

Cultivator/ Yoshiaki Takanashi
ゴルフの雑誌作りに携わって20余年。独立起業してから5年が過ぎたモノ好き、ゴルフ好き、クラフト好き、信州好きな、とにかく何かを作ってばかりいる人間です。
ポジション・ゼロ株式会社代表/CLUBER BASE TURF & SUPPLY主宰/耕す。発起人
記述は2018年現在