ゴルフを始めたい。

いまさら、ゴルフを始めたい なんて書いたら

やっぱり、おかしくなったかと思われそうですね。

でも最近、ふとした瞬間に思うのです。

このまま、試打ばかりをして終わるのは嫌だなぁと。

もちろん、ゴルフクラブの話です。

ゴルフを始めて30年。そろそろ試す時間は終わりでいいかなと思うのです。

時代は変わっても、アイテムの名前は変わっても、9度〜57度くらいの間の13本をどうしようかと考えていた点では、なにも変わらないのです。

おかげさまで、かなり濃密にたくさんのクラブを試す時間を過ごしてきました。道具を試すことに、お金もかなり使ってきました。

そのかいあって、もうコレでいいかなと思うマイクラブセットのイメージが出来上がってきています。これからの時間は、その14本を使い、いよいよゴルフそのものを愉しむ時間に使うべきではないかな、と思ったりするのです。

もちろん、新しい道具に対する興味を失うことはありませんが、それと同時に、決まった道具でゴルフをし、その道具に使い慣れる、その道具を使い熟すというゴルフのあり方にも、大きな憧れを抱きます。

もっといい道具は、きっとこれからも生まれるでしょう。でも、個人的には、そろそろ、一回決めてみてもいい頃合いかなと思ったりします。いよいよ相棒14本を決めてみようと思うようになったのです。生涯スポーツゴルフではありますが、自分の人生には期限があるといいますか。。そろそろ? ということなのでしょう(汗)

いろいろな段階、揺れ動く時期、異なる時間の使い方があっていいですよね。短い人生ですから。自分なりに。道を決めてまいりましょう。

 

この記事を書いた人

アバター

cluber

Cultivator/ Yoshiaki Takanashi
ゴルフの雑誌作りに携わって20余年。独立起業してから5年が過ぎたモノ好き、ゴルフ好き、クラフト好き、信州好きな、とにかく何かを作ってばかりいる人間です。
ポジション・ゼロ株式会社代表/CLUBER BASE TURF & SUPPLY主宰/耕す。発起人