シングルモルト

おなじブランドでも年代によって作り方も違う。経年変化だけでない違いを探るのもシングルモルトならではの愉しみ方だ。

ゴルフをしていなかったら辿り着いていなかった境地かもしれないと思う趣味。気持ちよく酔えればなんでも口に入れるけど、気分良く静かに飲みたいときはカウンターのあるバーで飲む。あればシングルカスク、なければシングルモルト。塩味と風味はその日の気分でチョイスする。

この記事を書いた人

八和田徳文

八和田徳文

Cultivator/Norifumi Yawata
ゴルフの仕事に携わって四半世紀。ゴルファーの一人として、ゴルフコースデザイナーの一人として、ゴルフに纏わる想いを綴ります。肩の力を抜いて愉しめばゴルフはもっと面白いはず。
ゴルフコース設計家・ゴルフ文化愛好家・芝生管理アドバイザー