リニューアルの前に是非。

一年以上の期間をかけてコース改修をするのが昨今流行っている。ここはどんな姿に生まれ変わるのだろうか。

以前ここで紹介した風の似合うコース、稚内カントリークラブ。ここがこの秋を最後にリニューアルするかもしれないとのニュースがあった。日本にリンクス風と称されるコースは数あれど、ここはその中でも群を抜いている。
アイルランドのそれとはまた違うだろうが、日本人が受け入れられる限界がここにある。リンクス好きならば一度くらいはプレイしておいても損はないだろう。

この記事を書いた人

八和田徳文

八和田徳文

Cultivator/Norifumi Yawata
ゴルフの仕事に携わって四半世紀。ゴルファーの一人として、ゴルフコースデザイナーの一人として、ゴルフに纏わる想いを綴ります。肩の力を抜いて愉しめばゴルフはもっと面白いはず。
ゴルフコース設計家・ゴルフ文化愛好家・芝生管理アドバイザー