家中で愉しむ

湿度が上がれば加水率を下げる。伸ばせた厚みと切る細さで蕎麦の太さは変わる。つゆの絡み方は麺の縦横比率で少々変わる。好みの蕎麦を打つのは容易ではないけれど、だから奥深さがあり愉しめるようにも思う。

晴耕雨読ではないけれど、家の中で愉しめることは山ほどある。心ゆくまで思うがままに愉しみましょう。

この記事を書いた人

八和田徳文

八和田徳文

Cultivator/Norifumi Yawata
ゴルフの仕事に携わって四半世紀。ゴルファーの一人として、ゴルフコースデザイナーの一人として、ゴルフに纏わる想いを綴ります。肩の力を抜いて愉しめばゴルフはもっと面白いはず。
ゴルフコース設計家・ゴルフ文化愛好家・芝生管理アドバイザー