自然の光で暮らす。

仄暗いから気づくことがある。

LEDライトの明るい世の中ですが、最近、自然光が大好きです。

とくに障子を通して入ってくる光。

太陽を部屋のライティングとしてうまく活用した先人の知恵に改めて敬服します。

いただきモノの真鍮製のボールマーカーも和紙に貼り窓辺におけば、

月見窓のようにも、旧家の家紋のようにも見えるから不思議です。

逆光だからこそのコントラスト。

日本ぽい自然の活かし方。

和風の光に大きなやすらぎをおぼえます。

LEDの中では気づけない。

美しいモノの輪郭に魅了されます。

 

 

この記事を書いた人

アバター

CLUBER

Cultivator/ Yoshiaki Takanashi
ゴルフの雑誌作りに携わって20余年。独立起業してから5年が過ぎたモノ好き、ゴルフ好き、クラフト好き、信州好きな、とにかく何かを作ってばかりいる人間です。
ポジション・ゼロ株式会社代表/CLUBER BASE TURF & SUPPLY主宰/耕す。発起人