自然を愉しむゲーム

節度ある設備、自分たちで賄える範囲のメンテナンス、それでもゴルフは十分過ぎるくらい愉しめるゲームだ。足るを知らない者が悦に入るために、誰かに負担を強いることは美しい行為とは思えない。

ゴルフは自然を愉しむゲームである。私達が愉しんだゴルフを未来の人達にも愉しんでもらうために、自然はできるだけ自然なままであり続けて欲しいと願う。華美な設備は地球も人間も疲弊する、そう強く感じた令和元年でした。

 

この記事を書いた人

八和田徳文

八和田徳文

Cultivator/Norifumi Yawata
ゴルフの仕事に携わって四半世紀。ゴルファーの一人として、ゴルフコースデザイナーの一人として、ゴルフに纏わる想いを綴ります。肩の力を抜いて愉しめばゴルフはもっと面白いはず。
ゴルフコース設計家・ゴルフ文化愛好家・芝生管理アドバイザー