作り手の熱意、輝く。

素材に惚れ込み「起業」した人あり。

Jewelry Makers Design Inc.という会社から、新ボールマークの案内が届きました。トロンと名付けたメタクリル樹脂で作ったボールマークは、とにかく視認性が抜群。30メートル離れたところからでもわかるほど、グリーン上で目立つそうです。

似たような素材のボールマークをみたことがある!という人もいると思いますが、実物を拝見しますと、この「トロン」マーカーは厚みが5ミリもあって、結構、光の放ち方に迫力があります。どうやら側面の色合いがこの素材の持ち味のようですね。とてもきれいです。

このマーカーを作った方は、この素材に心底、惚れ込んでしまったんですね。最初、お小遣いで試作品というか自分で使うぶんを作っていたと思ったら、いいモノができたから売ってみたい!会社起こすぞ!営業するぞ!と、一気呵成に起業し、事業化してしまいました。このバイタリティに感服するばかりです。

商品はECショップでも買えますし、今週なら三井住友VISA太平洋マスターズのギャラリープラザに出店しているそうです。ノベルティの相談も大歓迎みたいですので企業の方も注目してください。

モノ作りは熱意です。その輝きに叶うモノなしですね。

ホームページはこちら

オフィシャル通販サイトはこちら

 

この記事を書いた人

アバター

耕す。編集部

カルチャー創造サイト「耕す。」の編集担当です。お知らせやインフォメーション記事を担当します。