冬の前に整えたもの。

北の大地でも雪解けが始まった。ところどころ見えはじめた芝生は青々しく美しい。雪さえなければ今すぐにでもティーアップできるくらい美しい。スタッフの熱い思いがあってこそ春の芝は美しくなれるのだ。
まだ紅葉も始まらないうちに越冬のための肥料を与え、根を育てるための更新作業を施している。降雪まえに山ほどの仕事をこなしたスタッフの努力がここに現れる。
美しい芝生は自然の力だけでは叶わない。

この記事を書いた人

八和田徳文

八和田徳文

Cultivator/Norifumi Yawata
ゴルフの仕事に携わって四半世紀。ゴルファーの一人として、ゴルフコースデザイナーの一人として、ゴルフに纏わる想いを綴ります。肩の力を抜いて愉しめばゴルフはもっと面白いはず。
ゴルフコース設計家・ゴルフ文化愛好家・芝生管理アドバイザー