EYE2 DOT

バックフェースの「目」が特徴的なヴィンテージモデル。

普通の人のピントはここに合うはずだ。

 

EYE2をよく知ってる人のピントはちょっとトゥ寄りに。

パテントナンバーの下にある、小さなポッチに瞬時にフォーカスする。このポッチが輝いてみえた時期があった。そんなに前じゃないけど、かなり昔のこと。

この記事を書いた人

アバター

CLUBER

Cultivator/ Yoshiaki Takanashi
ゴルフの雑誌作りに携わって20余年。独立起業してから5年が過ぎたモノ好き、ゴルフ好き、クラフト好き、信州好きな、とにかく何かを作ってばかりいる人間です。
ポジション・ゼロ株式会社代表/CLUBER BASE TURF & SUPPLY主宰/耕す。発起人