秋が終わるまで

いつでもできると思うから雑なゴルフをしてしまうのかもしれない。オフシーズンがあることは悪いことばかりでない。

北の大地には粉雪が舞い始め、ほどなくして銀世界に変わる。あっという間に過ぎていく秋を愛しみながら仲間と歩く、ちょっとセンチメンタルな気分になる。長い冬を知っているからこそ愉しめる秋のゴルフもある。続きはまた次の春。

この記事を書いた人

八和田徳文

八和田徳文

Cultivator/Norifumi Yawata
ゴルフの仕事に携わって四半世紀。ゴルファーの一人として、ゴルフコースデザイナーの一人として、ゴルフに纏わる想いを綴ります。肩の力を抜いて愉しめばゴルフはもっと面白いはず。
ゴルフコース設計家・ゴルフ文化愛好家・芝生管理アドバイザー