竹のペン作り

この間手に入れた燻竹のボールペンに感化されて、自分でも作れるかやってみました。

キャップは内側をかなり肉薄に削らないとダメでした。割れが入っても大丈夫なように綿糸で補強しました。

キャップの丈がわずかに短かったのが不満ですが、意外にうまくいったと思います。

この記事を書いた人

アバター

CLUBER

Cultivator/ Yoshiaki Takanashi
ゴルフの雑誌作りに携わって20余年。独立起業してから5年が過ぎたモノ好き、ゴルフ好き、クラフト好き、信州好きな、とにかく何かを作ってばかりいる人間です。
ポジション・ゼロ株式会社代表/CLUBER BASE TURF & SUPPLY主宰/耕す。発起人
記述は2018年現在