山の輪郭

暮れていく山並み。鮮明になる稜線。松本・里山辺からみた常念だ。変わらなきゃって思うことも多いけど、それは変わらないものに近づくための方法なんじゃないかって思ったりする。はっきりと浮かぶ、北アの稜線。いつもそこにある目標に向かって、暮らし方を考える。

この記事を書いた人

アバター

CLUBER

Cultivator/ Yoshiaki Takanashi
ゴルフの雑誌作りに携わって20余年。独立起業してから5年が過ぎたモノ好き、ゴルフ好き、クラフト好き、信州好きな、とにかく何かを作ってばかりいる人間です。
ポジション・ゼロ株式会社代表/CLUBER BASE TURF & SUPPLY主宰/耕す。発起人