GOLF CLUB

日の出から日没まで、誰かに気兼ねすることもなく気が向いたら愉しむゴルフィング、メンバーシップの醍醐味だろう。

気が向いたらコースに出かける。愛犬を連れての独りゴルフも悪くない。仲間と連れ添ってのゴルフも勿論愉しい。予約時間なんてない、気が向いたらプレイする、それが叶うのが本来のメンバーシップ倶楽部だ。ゴルフを愉しむために集ったメンバーが応分を負担し、コースを維持しているからこそかなう究極の倶楽部ライフがここにある。

この記事を書いた人

八和田徳文

八和田徳文

Cultivator/Norifumi Yawata
ゴルフの仕事に携わって四半世紀。ゴルファーの一人として、ゴルフコースデザイナーの一人として、ゴルフに纏わる想いを綴ります。肩の力を抜いて愉しめばゴルフはもっと面白いはず。
ゴルフコース設計家・ゴルフ文化愛好家・芝生管理アドバイザー